teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2019年に向かって。

 投稿者:野々村  投稿日:2018年12月 6日(木)23時23分30秒
  いやぁー 少し サボってました。ごめんなさい!
今年も一月を切りましたねー  昨夜の太鼓練習 お疲れ様でした。年明け2日のアピタ正月演奏に向けての演目の稽古に入っています。構成してもらったなかに 一曲 お願いして演目を追加してもらいました!3尺6寸の大太鼓を使っての演目!瑞希ちゃんと よっちゃんに協力してもらい 昨夜時間をもらって 私の演目に対してのイメージを説明して即 やってみることに。今までも一緒に作り上げてきたメンバーなので 理解の早いこと!ナナちゃんや華ちゃんからも意見をもらってすぐ出来上がりました。この すぐやってみる事の出来る仲間って言うのが とても心地よく!凜は これだよねーと確信しました。
2019年は、役割を 少しずつ メンバーに担ってもらおうと思っております。そして、演目創りや構成メンバーもシビヤに進めて行きたいと思っています。
曲を確実に理解出来ている人! 呼吸や間の取り方が合う人 こういった基準でイベントに望みたいと思います!もちろん、理想通りには行かず、個々の都合で出られない時は、そこに近い人を吸い上げていきたいと思っています。少ない練習時間の中で 大変ですが、凜の中でのプレイヤーを目指して頂きたいと 願います!
太鼓経験年数ではありません!新人でも  この人なら行けると観たら挑戦して頂きます! しかし、ホームで行う催事物  初天神に始まり 夏まつり 秋の筆まつり等は、どんどん経験を積むべく 前で叩いてもらおうと思っています! その為に練習し ばかずを踏んで 自信をつけてもらい 凜のプレイヤーを目指して欲しいのです。
凜は、いつみても進化してるよねー って言われるよう プレイヤー達も 個々を磨いて行って欲しいのです!そしてそこを目指すメンバーとで いい方向に グループが進める様にしたいのです。
凜の目標 夢に向かって 来年は みんなが変わる年としたいですね。
 
 

DANJIRI へ !

 投稿者:野々村  投稿日:2018年11月15日(木)23時00分5秒
  昨夜の太鼓練習、DANJIRI をこってりと稽古しました。本当に運動量の多い楽曲です!叩き終えると汗が吹き出して来るほどのハードタイプ さすが  だんじり  です。この迫力を そのままに叩き込んでいきましょう。
さて、次は 来年1月2日の アピタ岡崎北店の お正月公演です。数える程の練習回数しかありません、毎週の稽古を大切に  いいステージを創りましょう。
来週からの演目練習が楽しみです。
 

JAまつり お疲れ様でした

 投稿者:野々村  投稿日:2018年11月10日(土)20時21分10秒
  2018年の舞台 全て終了致しました。
陽気が良く、たくさんのお客様の中での演奏でした。演奏途中で よっちゃんや華ちゃんが  達君夫妻を見つけた様で、私は 気がつかなかったんですが、演奏後 少しお話が出来ました。友達の結婚式に出席との事で 四国から帰って来ていたそうです。このホームページを見て駆けつけてくれました。二人とも元気で娘さん(私と誕生日が同じの)も12月で1歳  むちむちで 何とも笑った顔が かわゆくて ああぁ私も 早く孫ちゃんが欲しいなぁーと思いまた。でも なんだか孫を抱っこしてるようで、幸せでした!  達君 美香ちゃん 観に来てくださりありがとうございました。

客席の前の年配の女性の方 お二人が 凜の 出す雰囲気が とても合うようで 体を揺らして応援してくださっている感じが とても嬉しかった!2人でも いいんです!伝わっている 想いが 繋がった感触があれば それで 幸せです。どなたかわかりませんが 本当にありがとうございました。
さぁー次は 来年1月2日のアピタ北店の お正月公演です!今年も 午前11:00からと午後14:00からの2回公演
全身全霊を掛けて向かいたいと思います!
 

今年も最後のイベントです。

 投稿者:野々村  投稿日:2018年11月 8日(木)23時05分23秒
  いよいよ 今週末の土曜日 岡崎中央総合公園 体育館前の特設ステージにて JAまつりが開催されます。今年もJAさんに呼んでいただきました!出演時間は、10日土曜日 14:30~15:00の30分です。 楽しく 凜らしい太鼓を届けたいと思います!
 

今年もあと二ヶ月

 投稿者:野々村  投稿日:2018年11月 1日(木)23時04分16秒
  筆まつり!お疲れ様でした。
秋空の下 太鼓三昧の1日を過ごせて 本当に幸せな1日でした。
さて 次に控えるは JAまつりです。11月10日土曜日の14:30よりの演奏になります。場所は、岡崎中央総合公園内の体育館前 特設ステージです!本当に あれはあれはと時間が過ぎて行ってしまって 1年の早いこと、、、 昨日のお昼に 2019年 お正月 2日のアピタ北店さんより お正月公演の依頼が入りました! それに 向けての練習も始まります。毎週の あの たった1時間少々を有効に 尚且つ 大切に 2019年に向けて繋いで行けたらと思っています!新曲の依頼も受けているので、頑張らねばと 日々 練っております。
 

青空の下 筆まつり

 投稿者:野々村  投稿日:2018年10月28日(日)23時14分31秒
  本日の 筆まつり、早朝から夕方まで 本当にお疲れ様でした。片付けもみなさんにお任せしてしまって ありがとうございました。今年も無事に 筆まつり終了致しました。
それぞれ 課題を見つけたのかなと思います。その課題を次に繋げていきましょう。終わってしまったイベント、過ぎて行ってしまった時間は戻りません!自分をしっかり見つめて あの人の様に!あんな風に  目標を目指して頑張りましょう。
 

繋がって今年もミラクル バチゲット!

 投稿者:野々村  投稿日:2018年10月25日(木)23時00分40秒
  土曜日の「繋の宴」 お疲れ様でした。
みんな、精一杯 力を発揮出来たんではないでしょうか!私は、はじめからMCに気が入りすぎたのか、訳のわからない行動に、、、私の合図  はじまるよ!で大太鼓にいく予定が、必死に桶胴太鼓を探してうろうろ?手には 大太鼓を叩く為に忘れずにバットバチを持っているのに、なんたる失態、、、打ち上げに向かう夕方になって やっと「あああー 」っと気付いた次第なのです。アルツハイマー? 本当に、メンバーにいろいろバトンタッチしないと ダメだねぇー 恥ずかしいです。

打ち上げも、本当に楽しく 昨年同様 滋賀の青沼さん(プロの太鼓奏者)から 自作のバチの提供があり、なななんと!よっちゃんが 宮太鼓用のバチを一膳 じゃんけんで勝ち寄せゲット!瑞希ちゃんも  なななんと!宮と大太鼓用 締太鼓用のバチ 三膳を じゃんけん 1番負けてゲットしたのです!昨年は、やっちゃんが 締めバチ  私が宮用を当て 2年続けて 1チームで2人当たると言うミラクルを起こしたのです!青さんとのご縁を 深く感じる打ち上げになりました。

さて、今週末の日曜日は 「筆まつり」です。
早朝から準備やらで大変な1日となりますが、楽しんで太鼓を叩けることを願って1日をすごしたいでーす
 

いよいよ 繋の宴

 投稿者:野々村  投稿日:2018年10月18日(木)23時03分57秒
  さて、いよいよ 明後日の土曜日は繋がりです。
よく似た雰囲気を持ったチームが よく集まったものです。とてもいい 居心地の中で太鼓を叩かせてもらって1年の中でも楽しみの祝祭です。
今年は、12:05から30分の演奏です。天気もまずまずですし 体調もまずまずです。岡崎公園内の能楽堂にて行います ただ 先日の台風で 会場の一部が壊れており 補修工事中で、一番良い正面が使えない状態ですが みんなが集まれば何とかなるでしょう。
練習不足の面も  いなめませんが ハートで乗りきりたいと思います。
メンバーが どんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみです。終了後は 打ち上げもあり 他のチームとお話が出来るのも楽しみの1つです。
どんなドラマが待っているのか、また 報告致します。
 

夢へ 紡ぐ 時間

 投稿者:野々村  投稿日:2018年10月11日(木)23時30分53秒
  昨夜の稽古 頑張って参加してくれて ありがとうございました。昨夜は、繋がりの宴の演目の練習と行きたいのですが、ぐっとこらえて 曲間の転換の打ち合わせとしました。みんな バインダーとペンを片手に構成表に決まって行く内容を書き込んで行く光景は、転換の大切さをみんなわかって来てくれたんだなぁーと とても嬉しかった。そして、帰りの会にて凜のこれからの夢  目標の話をしました。

1ヶ月程前の太鼓の稽古が終わって みんなを見送ってから道場を後に山を降りたところ、数台の車が私を待ってまして、華ちゃん 美和ちゃん ナナちゃん よっちゃん たくちゃんと 実際にはここに瑞希ちゃんも入っての事でしたが、私  みんなに拉致されて 打ち明けられたのが、自主公演がしたい  との事。チラシはよっちゃんが、収支予算案も3案 瑞希ちゃんが、公演の内容は ナナちゃんが休憩を挟んだ2部構成で こんな形でやって見たいけど との相談でした。
ここまで、みんなの気持ちや想いが育っていたのかと驚きもし嬉しかったです。ただ、やるべき事は山程有ります。曲も覚えもらわないといけないし、全体がレベルアップして行かないと  っと今度はあれやこれやと心配になって来ました。みんなは 忘年会に披露する予定だったようですが、6人で創って行くのではなく メンバーみんなに想いを伝えて 毎週の稽古にも、基本練習にも 一つひとつのイベントにも 自主公演に向けての準備をしているんだという想いをみんなに持ってもらいたくて昨夜 お話しをしました。

もちろん、中心になって動いてくれるのはこの6人になると思いますが、私から優奈ちゃんまで 1人ひとりが出来る事や 心構えがあるはずです。それを一つひとつ丁寧に繋げて行けば、メンバーみんなで創った公演になるはずと信じています。毎週の練習も、自分がこれから向かう目標が出来るはずと  いや そうして欲しいと願います。

よっちゃんが、創ってくれた言葉が この夢へのテーマです。「紡」 つむぐ  凜の どこか「ほっと する雰囲気」に 一途に太鼓へ向かう姿勢を 忘れずに、来週から進みます。 今、子育てやお仕事で凜になかなか参加出来ていない方も、落ち着いたら もう一度 一緒に夢に向かって走り出して見ませんか!
今 変わろうとしている 凜を見守りながら 私これからも  ここにいて命を共に燃やしていきたいと思います。
 

紡 (つむぐ)

 投稿者:野々村  投稿日:2018年10月 4日(木)23時35分39秒
  昨夜の太鼓練習 お疲れ様でした。
台風の影響で 流れてしまった三嶋神社奉納演奏。この10数年ではじめてでした。本当に今年は 台風がおおいですね。また、今週末 来てるよね。

よっちゃんが とても素晴らしい言葉をくれました。
「道場に集まる 個性あるメンバーと紡ぐ糸」
「私たちと一緒に太鼓を楽しんでくれる他のチームと紡ぐ糸」「いつも支えてくれる家族、友人、大切な人と紡ぐ糸」そんな糸が撚り合わさり、どこか温かく どこか懐かしい凜の音。メンバー1人ひとりの顔を思い浮かべて 心のそこからあふれでた言葉に、私は  嬉しくて熱いものがあふれでて来ました。
みんな、自分が太鼓叩きたくて道場に来てる。自分の為に。私もそう、自分が太鼓を叩きたくてここまで来ました。でも、いつからか その気持ちに 太鼓は1人で叩いているんじゃない、みんなが メンバーと一緒だから 一緒に叩くから楽しかったり 苦しかったり  本当に よっちゃんの 言う 糸を紡ぐ様な この思いに代わった時、少しだけ 音に 意味がこもったような気がしました。
糸がほつれたら、丁寧に直せば また紡ぎ始められるし、切れた糸も また結んで織って行けば またきれいな反物になる。一本の糸は細いけど、反物になるまで すっごく時間が掛かるけど、焦らず 慌てず 諦めず 出来上がるきれいな模様を想像しながら また今週も紡いで行くんだよね。
今 凜は その時   よっちゃんの思っている そのままです。どんな模様の凜が出来るのか、一緒に織っていきましょう。
 

太鼓の音創りは 人 創り

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 9月26日(水)23時28分44秒
  今日も熱い太鼓の時間をありがとうございました。
いよいよ今週末の日曜日 三嶋神社奉納演奏ですが、またも台風です。今度のもかなりでかそうで、日曜日の演奏時間の頃は、強くなる時間帯。中止になる恐れがありますので、連絡が来次第 連絡網にてお知らせ致します。
違う価値観や生活環境 仕事に性別  年齢も違えば太鼓に対する温度も違う。表現を苦になく出来る人もいれば 苦手な人もいる。生まれ持ったセンスのある人や、もがいて練習の中で時間を掛けて習得する人も。
いろんな人が集まって、ひとつの目標へと進む!
違った個性を 大切にして ひとつにまとめて行くこと。

それぞれが互いを尊敬して  認めて  許して  信じて 思いやりの気持ちがなければ 決して大きな夢にはたどり着かないと思います。1人では出来ないことを 個性は違えども思いをひとつにまとめて進むことの難しさや大切さは みんな お腹のそこにしっかりと持ってて欲しいと願います。
何度も言いますが、太鼓の音創りは  人創りでもあるのです。何故道場に来て太鼓を叩くのか、生きているって感じる為、みんなそれぞれ違いますが、太鼓をこの仲間と叩く喜びは大切に持っていて欲しいと願います。
岩津天神太鼓  凜  は、凜 です。
 

生きた音を

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 9月20日(木)23時06分31秒
  昨夜の太鼓練習、お疲れ様でした。
楽の稽古をしましたが、なかなか上手く回転(三人バージョン)出来ず、たくちゃん汗びっしょりです。
来週の稽古が 三嶋神社奉納演奏の最後の稽古となります! これから11月迄 いや年が明けて2月迄は、次から次ぎへと催物があり、なるべくならドタバタしないようにしたいと願ってはいるものの、、、ふたを開ければ毎年あたふたです。
全体の完成度を上げるには、各自の秘密練習が必要となります。動画や 楽譜はお渡ししてありますので 少し自分の時間が取れた時は、今 各自がやらなければいけないなと思う物の稽古をしてみてくださいませ。
水曜日の稽古で、やれてるな!やれてないな!今 最中だな!は  わかります。
少しずつでも変わって行く姿を見ると 嬉しいですし、何より凜の演奏に華が咲きます!たくさんの華が咲いたらいいなぁーと思います。
場数を積み、たくさんの経験をしてこそ次があると思うんです。思う様にいかず、恥ずかしい思いをするときも あると思います!時には 鳥肌が立つような 感動を味わうこともあると思います。一回一回の演奏会を、まっ こんなもんかーと思うのでなく、常に次へ 先へと自分を駆り立てて、目標の人に近づけるように 生きた音を伝えていきたいですね。
 

たくさんの個性をひとつにまとめて

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 9月13日(木)23時24分16秒
  昨夜の太鼓練習 お疲れ様でした。忙しいなか 集まってくれて ありがとう。
さて、いよいよ三嶋神社奉納演奏に向けての稽古がはじまりました!岩津天神太鼓を五人娘が叩きます!聴いてもらったのには想いがありました。にわかに描き曇った遠くの空から 、雷が!稲光が!来るぞ来るぞ!はじまったぁー!喜び叩き踊る鬼達!掛け合いの所は最高潮に!  一旦静かになったかと思ったけど、ドドドドドン  しかし少しずつ遠ざかる雷さん達!そして奴等は何処ともなく空へ。
こんなストーリーを描きながら五人娘達は叩きます!その後 他のみなさんに叩いてもらいましたね!何を感じたでしょうか、 順番がわからなくなっているみなさんを 五人娘達が一生懸命 身振り手振りで導いてました。何とか伝えたい 曲にこもった想い!
いつも娘達の音に隠れてしまう音達。しかし微妙な打数の遅れが 音のズレを生んでしまう。音は 正直です。

リズム感 運動神経 感のよさに 間のよさ  全て揃ってる人は なかなかいません。みんな、この岩津天神太鼓で太鼓をはじめた人ばかりです。同じ様に叩けなくて悔し涙を流してた美和ちゃん!  負けるもんかーって 一生懸命 向かって来てくれた  華ちゃん! みんな 太鼓が大好きで 叩きたくて そして 楽しくて! それぞれの個性を大切にして 私の鉦の音に踊らされて 1つの凜の塊になってると思います。
それぞれが 忙しいなかでも時間を見つけて 目標の人と息を合わせて叩ける様に!ナナちゃんの基本練習も、なぞるだけでなく、連打には連打の アクセント打ちにはアクセントの意味をよくくみ取り練習しましょう!まずは、三嶋です!1曲1曲大切に 今 出来るステージを創りましょう!
 

父は 幸せです。

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 9月 5日(水)23時58分30秒
  日曜日の特別養護老人ホームでの演奏、お疲れ様でした。施設は 新しく  音の反響もよく  思っていたことも何とか出来て  また  おじいちゃん おばあちゃん達に喜んでもらえて本当に素晴らしい経験をさせていただいた訪問でした。

今日の稽古は 次の日曜日の 障害者支援施設での演奏に向けての稽古になりました。
先週に続けて 心を込めて 楽しく明るく 喜んでもらえる様に頑張ります。

後半は、三嶋神社の稽古です。
今日 久しぶり来てくれた 長女の奈美ちゃんと 娘達の  妹達の演目を組み上げて行くすがたを 何だかほっこりと見ておりました。
次女の華ちゃんは、いつも一生懸命 熱くなりつつも 妹達をよくまとめてくれます。三女の瑞希ちゃんは、しっかりと 前後を分析し 感情に走りがちな姉妹を正しい方向へと引っ張ってくれる。四女のナナちゃんは、太鼓に向かう強い意志と経験で皆をぐいぐい引っ張ってくれる その裏には 細かな所まで気のつく繊細な娘。
五女は双子の美和ちゃんによっちゃん、双子ですが全く違った二人。決めたらまっしぐらの美和ちゃん!人一倍 凜を愛してくれる 涙もろい美和ちゃん。そしてこのごろ太鼓に自信が出来てきた 双子の もうひとり娘  好美 好奇心 探求心旺盛と言うか 学ぶことが大好きな頭の良い 穏やかな娘   そんな六人の娘達が頼っている長女の奈美ちゃん!そしてなんと七人目に待望の男のこ 匠くん。ねぇーさん達に 必死に付いてきてくれる、そんな姿が分かるからまた可愛くなってしまうんだよね!姉達は、、、。

本当に いい子達に 育ってくれて  父は しあわせ です。
 

(無題)

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 8月31日(金)23時05分56秒
  ちょっと サボってまして ごめんなさい。

先週の木曜日、隣のマンションで死体遺棄事件!白骨化した遺体がトイレに座ったまま約1年、、、えええ
夕方、自宅から立入禁止のあの黄色のテープがはられ、自宅前には警察車両が何台も、えええ、、、、自宅に入れません!その日に奥さんは逮捕されましたが、本当に迷惑はなはだしいとはこの事でしたが、同じマンションの人は気がつかなかったのか、人とひとの繋がりが  本当にきうすになってきたんだ なぁーと痛く感じました。

こんな世の中だから、太鼓を通して 心が熱くなったり、そこまで行かなくても「ほっこり」してもらえたら それだけで まるもうけ。

今は、太鼓にどっぷり 入り込めてる人も、人生の季節ごとに つかりたくてもつかれないきせつもやって来ます。その時は どっぷり行ける人に頑張ってもらって、また 季節が変わればおもいっきり出来る時が来る。
みんなで 入れ代わり 一途に一生懸命に繋げて行けば それでいいのかなーって思います。

今週末の日曜日 9/2 少人数編成で介護施設で慰問の演奏を行います。柔らかく 楽しく 凜の音を伝えて来ようと思います。
 

(無題)

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 8月22日(水)23時49分13秒
  先日、夏の高校野球が終りましたね。大阪桐蔭 強かった!失敗をバネに 悔しさを力に変えて チームが1つの野球集団となり 1人ひとりが やるべき仕事を確実にこなし ただ1つの目標「優勝」に向けた一途な想いが、彼らをそこへたどり着かせたのかな。

秋田の金足農  公立高校!しかも桐蔭は全国から集めたエリート集団と違い、皆 中学から切磋琢磨してきた 秋田県人! 我が家のかみさんも秋田なので、力  入ってましたよ!寒い冬を乗り越えて 辛抱して辛抱して練習して来た金足。後半逆転が多かったよね!諦めない 気持ちは、観てる人の心にしっかり残る 素晴らしい若者達でした。

地方予選から 力投して来ました吉田くん。決勝は、秋田へ東北へ優勝旗を持ち帰るんだ!と言う秋田県民だけでなく、福島から北の東北の想いを全て背負ってしまったね! 自分が勝たねば、、、の思いが 力みや コントロールの甘い球へとなってしまったように思います。最後まで仲間と野球をやってほしかった。そのつもりでも、マスコミの煽りで、、高校生なんだもんねー ましてや初の決勝! 力むのも当たり前です。
そこへ 桐蔭のこれでもかと言う程の安打!どちらも 一生懸命 一途に白球を追う姿に日本中が涙したんだろうね!        本当に熱い夏でした。

私達も、1人で太鼓を叩いているわけではありません。野球は 9人!その9人の心が繋がった時 普段の力以上の何かが起こる!今年は、職場の仲間の息子さんが 愛産大三河で甲子園に出ています!小中リトルリーグの頃の仲間を大型バス4台チャーターして、本当に親も大変だと思いました。

DANJIRIの鉦台を 従来の締太鼓台を利用して作成しました!
 

次への準備

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 8月 8日(水)23時10分57秒
  今晩の太鼓練習 お疲れ様でした。
華ちゃん 美和ちゃんが 本日の練習メニューなるものを掲示してくれるので、少ない練習時間も 中身の濃い稽古が出来 ありがたいです!

今月は、次のお祭りに向けての稽古になります。今ある曲の見直しと平行しての演目の組み立て。本当に たった1時間で 何が出来るのか、やらなければ演目の透明感やメンバーへの浸透も中途半端になってしまう!やらなければならない、時間を裂いても!
みんな 組み立てたりばらしたりの作業が続きますが、よろしくお願いいたします。
 

岡崎夏まつり

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 8月 3日(金)22時26分58秒
  お疲れ様でした! 9人の参加で 大人 担当2台の移動太鼓台、、、押す人が足りず2人程手伝ってもらって 何とか夏まつり 終わりました。今年も、あっと言う間に終わってしまったと言うか、演奏的には 楽しむ、、、まで行かず、相変わらず バラバラのどことなく不完全燃焼と言いますか、もやもやして終わってしまったと言う感がいなめませんでしたねぇー。まあー仕方ないかなー
暑いなか、集まって頂いた みこしを担ぐ発展会の方々や準備をして頂いた父兄のみなさん、何より近藤さん そして凜のメンバー 本当にお疲れ様でした。
 

金曜日の夜は!太鼓で夏まつり

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 8月 1日(水)22時59分13秒
  いやはや 暑い、本当に暑い、少しバテぎみで 先週は投稿出来なくてごめんなさい。

この暑さは異常ですね!でも汗かいて叩く太鼓も最高ですねぇー!今日も思う存分 幸せな時間をいただきました!ありがとうございます。

さぁー 今週金曜日の夕方 岡崎観光夏まつり みこしまつりです。暑い夏を吹き飛ばす勢いで打ちならす太鼓!今年もどんなドラマがあるのか 楽しみです!

太鼓の音に誘われて集まって来るお客様との出会い!今年も 安全に楽しく熱いお祭りになりますよう 気を配り目を配り 最高の夏まつりにしましょう!
 

1人 ひとりの音が 1つになること

 投稿者:野々村  投稿日:2018年 7月19日(木)22時36分32秒
  月曜日 祝日の岡崎福祉の村 夏まつり 演奏お疲れ様でした。
夕方とは言っても このところの暑さ、、、相当暑かったようです。 新しい衣装でよかったねー  地域の方々も集まり賑かに楽しく演奏が出来たようです! 盛岡・秋田も暑かったー!しかし 湿度が うーんと こちらとは比べ物にならないくらい少ないので、まだ楽でしたよ。
東京・三河安城と下りる度に上がる湿度&気温!全く異常です。

さて、水曜日の太鼓練習!それぞれの打ち下ろすホームの確認をし、指摘しあいました!気付かなかった「癖」等 言ってもらえる事で、次に繋がる改善が出来たかなと思います!

夏まつりも近いとの事で 沸点の練習もしました。
ひとりづつソロ演奏をしてもらいましたが、覚えきれていない方も  ちらほら、、、みんなで演奏すると 叩ける人の音に隠れてしまう、音に助けられて、、、がしかし若干のズレや音の濁りは、そこから生まれてしまう。

1人 ひとりが ちゃんと打てる事が大切です。理想ですが、力量の差は否めません。完璧でなくても音で助け合いながら演奏するのも、凜の良さとも思います!

ひとりづつ沸点を叩いてもらったのは、みんなで演奏すると言うことは、1人ひとりの演奏が繋がって1つの曲に 作品に 生き物になってゆくんだと私は思います!  曲のなかの心の持ちようも、演目にうねりやこぶしが生まれる大切な意味の1つなのです。

凜の太鼓を観て  聴いて  涙してくれる方を幾度と体験しました。聴いてくださる方の その時の心の持ちようなのかも知れませんが、その時 そこには 凜のあったかい太鼓の音があります! そこを それを 凜は持っている事を忘れないでほしいのです。

凜には  言葉に出来ない なにかを持っています。

共に学びましょう!共に 目の前の人達が笑顔になる様に
 

レンタル掲示板
/38